全4回 インフラメンテナンス特選講義

インフラメンテナンス特選講義

 今年度も「インフラメンテナンス特選講義」を月1回の講義を全4回シリーズで配信いたします。
第1回の講義はインフラメンテナンス全般の内容について東北大学教授の久田真氏が、第2回の講義は道路橋のメンテナンスについて橋梁調査会の木村嘉富氏が、第3回の講義は舗装のメンテナンスについて土木研究所の藪雅行氏が、第4回の講義は地方のインフラメンテナンスについてアイ・エス・エス/日本大学の浅野和香奈氏が担当します。

 「講義」のため受講を希望する方は、CPDの取得の有無に関わらず、講義ごとに事前登録が必須となります。 1講義あたり、1時間程度を予定しており、配信日から約1か月の4週間をアーカイブ配信期間と致します。配信日に視聴できない方も、繰り返し視聴したい方も、ぜひご利用ください。

 

プレ!特選講義 配信スタート!

 今年度の特選講義の配信にあたり、12月26日月曜日から「プレ!特選講義」として、昨年度の特選講義の内容を配信いたします。こちらは、申し込み不要でどなたでもご視聴いただけます。※CPDの取得はできませんのでご注意ください。

 以下のバナーから視聴ページに飛ぶことができます。ぜひ、ご視聴ください。

特選講義の日程

●第1回: 1月 
  日時:2023年1月23日(月)13時~2023年2月17日(金)17時迄
  講演者:インフラメンテナンス総合委員会副委員長/東北大学教授 久田真氏
  テーマ: インフラメンテナンスを通じて未来を目指す

●第2回: 2月
 橋梁調査会 木村 嘉富氏 

●第3回: 3月
 土木研究所 藪 雅行氏 

●第4回: 4月
 アイ・エス・エス/日本大学 浅野 和香奈氏

※具体的な配信日が決まり次第、随時更新いたします。
もう少々、お待ちください。

CPDについて

【 プレ!インフラメンテナンス特選講義 】

本行事は土木学会認定 CPD プログラムです。(認定番号:JSCE23-0034)
土木学会認定 CPD プログラム 1.0単位

【 第1回インフラメンテナンス特選講義 】

本行事は土木学会認定 CPD プログラム申請中です。

【 第2回インフラメンテナンス特選講義 】

本行事は土木学会認定 CPD プログラム申請中です。

【 第3回インフラメンテナンス特選講義 】

本行事は土木学会認定 CPD プログラム申請中です。

【 第4回インフラメンテナンス特選講義 】

本行事は土木学会認定 CPD プログラム申請中です。

※土木学会認定 CPD プログラム:CPD受講証明は、参加申込頂いた方のうちポイント・チャレンジ(必須:感想部分100文字)に回答いただくことで発行する予定です。
YouTube視聴URLとポイント・チャレンジURLは、開催日が近づきましたら、ご連絡させていただきます。
建設系CPD協議会加盟団体CPDシステム利⽤者は、各団体のルールに沿って、CPD単位の申請をお願い致します。
他団体へCPD単位を登録する場合は、その団体の登録のルールに則って行われます。単位が認定されるかどうかは、直接その団体にお問合せください。

ステージ・プログラム

 昨年の特選講義では、予想以上の多くの方に参加して頂くことができました。遠方の方や土木学会会員以外の方などにもご参加頂いており、新型コロナウイルス感染症対策の一環として始めたオンライン開催の取組ですが、オンラインだからこそのメリットも多くあるように感じております。しかしながら、オンライン上では参加者と主催者との間に距離が生じやすいデメリットもあります。主催者と参加者を繋ぎ、前向きに継続的に楽しく参加できるように、昨年に引き続き「ステージ・プログラム」を実施します。

ステージ・プログラム × CPD受講証明

 今年のステージ・プログラムは、 「ポイント・チャレンジ」 を解くことでCPD単位の取得要件(受講証明書の発行)を同時に満たすことができます!
 そのため、CPD単位を取得した方は、本プログラムへの参加は必須となります。「ポイント・チャレンジ」は、講義内容に関する簡単な問題と感想100文字から構成しており、正解数に応じたポイントを付与します。CPD単位を取得したい方は、本プログラムへの参加および感想100文字以上の記入が必須となります。

 

1回の講義で獲得できる最大ポイント数は50ポイントです。獲得ポイントに応じてステージが決定します。全4回の講義に参加し、総獲得ポイントが160ポイント以上のゴールドステージ以上に該当する方に、上田多門会長名義で修了証書を授与します。CPDの単位取得の有無に関わらず、ぜひ奮ってご参加ください。

【インフラメンテナンス特選講義のPoint】

・月1回の特選講義×4回シリーズ
・事前登録制
・1講義あたり約1時間
・アーカイブ配信は4週間
・CPDの単位を取得したい方はステージ・プログラムの参加が必須
・CPDの受講証明書はポイント・チャレンジに100字以上の感想が必須
・全4回の講義に参加し、総獲得ポイントが160ポイント以上のゴールドステージ以上に該当する方に、上田会長名義で修了証書を授与

全4回のメンテナンス特選講義の会告はこちら

お問い合わせ先

e-mail:inframaintenance@ml-jsce.jp